コミュニケーション能力

UP↑

 

を目的とした、今週末開催の講座について、ご質問がありましたので、こちらにも書きます。1人1人時間を取って、丁寧にセッションをするため、少人数制です。

 

それから、どこにもご案内していないのですが、実は、既に申し込んでくださった方に、無料で2つの特典をつけていました。

 

①講座は全2日間(5時間)ですが、講座の前後にカウンセリング的なフォローを1人1人しています。

 

②講座の前のワーク、1日目終了後のワーク、2日目終了後のワークもあります。これは、理解を深めるため、モチベーションを上げるためです。「宿題が3つも(;>_<;)」とげんなりせずに(笑)、「追加料金なしで、こんなに学べるんだ!!」と思っていただきたいという私からの気持ちを込めて♥♥♥(「でも強制しません」とはお伝えしています(^_-))

 

アサーション

 

は、企業でも学校でも注目度が大変高く、名前だけは聞いたことがある方もたくさんいらっしゃると思います。だからなのか、ご質問くださった方は、講座にお堅いイメージをお持ちだったそうです。

 

Q1.そもそも、アサーションって何?

自分も相手も大切にするコミュニケーションの方法です。

 

Q2.内容は講義?どんな感じ?

講義を聴いて頭で理解するのではなく、今回は、日常生活でしっかり実践するための練習を1人1人します。

 

雰囲気は・・・以前受けてくださった方のご感想を少しご紹介します。

 

「安心感のある場を作るのが優子さんの特徴」「本音で話せるから、結果的に理解が早まる」

 

自分でこれを書くのは恥ずかしいですが(笑)、私が心を込めてしていることを受け取ってくださって、素直に嬉しいです。

 

みんなで泣いたり。すがすがしい気持ちになったり。満足感が高まってお部屋が温かくなったり。雰囲気はそんな感じです。アドラー心理学の講座よりも、このアサーションの講座は、思いきりハートで感じる時間。ハートが大きく動く時間になります。

 

Q3.どんなことをするの?

ここでは、3つだけ特徴を挙げておきます。

 

 1.グループメンバーによる相互作用

 2.カウンセリングによって、自分の気持ちを探る

 3.ロールプレイによるコミュニケーション能力UPの実践練習

 

1.グループメンバーによる相互作用

丁寧にセッションをするため、1人約1時間の時間を取っています。他の人は、のんびり待ち時間ですぅ~♫

 

・・・ではありません!笑

 

それぞれのメンバーの相互作用を最大限に引き出すようにしています。

 

これも、私の説明ではなく、以前いただいたご感想を載せます。

 

「人のセッションを見ることで、自分も体験しているかのような気持ちになった。」「人のセッションを見て、自分も同じような課題に取り組もうと思えた。」

 

メンバーが一体化して、つながりを感じています。

(宣伝ですが、グループについてはここ何年かの私の研究テーマでもあります~。テキスト、執筆中です!)

 

.カウンセリングによって、自分の気持ちを探る

気持ちのいいコミュニケーションを取るには、表面上の気持ちではなく、自分の本音を言うことが大切です。カウンセリングを通して一緒に本音を見つけていきます。

 

これもご感想を。

 

「自分の本音が自分で分かっていなかった。今日初めて気づいた。」

 

意外に思われるかもしれませんが、この感想は、多いです。大学生からも出たことがあります。「言いたいことって言ってもいいんだなって心から思えた」と言っていました。

 

3.ロールプレイによるコミュニケーション能力UPの実践練習

ロールプレイって、役割を決めて、実際の場面を練習します。子どもの頃の発表会みたいなもの!?「そんなことに何の意味があるの?」という感じですが(^_^;)

 

私たちって、練習ってわかっているのに、例えば、苦手な上司役には何も言えないんです。怖くて目も合わせられないし、うつむいていたりもします。

 

そこでやっと言いたいことが言えたとします。

 

「でも練習じゃん。本物の上司ではないじゃん」って思いますよね。

 

でも、心は勘違いのような現象を起こします。「あ~。私、上司にちゃんと言いたいこと言えたんだあ」って。満足感が得られます。やっと言えたのですから。

 

そして、その「成功体験」が自信になり、実際の上司にも言いたいことが言えるようになるんです。しかも!グループの相互作用があるので、その場にいた全員がその成功体験を感じることができます。

 

理論を習えば、頭ではわかります。でも心がついていかない。やっぱり言うのは、怖い。

 

ロールプレイはそんな気持ちを応援してくれます!

 

いただいたご感想の中から、ロールプレイについて。

 

「背中を押してもらった!」

 

周りからは「感じのいい人」って思われていたようだけれど、私自身が言いたいことが言えなくて、モヤモヤして、自分が情けなくて悩んで、やっとたどり着いたのが

 

アサーション

 

でした。アドラー心理学との共通点も多いです。

 

アドラー心理学講座を受けてくださった方のリクエストから生まれた、「コミュニケーション能力UPを目的としたアサーション」の講座。私は産業カウンセラーなのでこの講座ができるというのも確かにありますが、それよりも何よりも・・・私自身が困って悩んでいたからこそ、熱く寄り添って、そして楽しくできる講座だと思っています。

 

お申し込みくださった方からは、「もうすぐ講座、ドキドキします」なんてメールをいただきました(やっぱり、硬いイメージをお持ちなのかな?笑)。でも・・・

 

具体的な場面での練習ができて、自分で変化を実感しやすいので、この講座はすごく楽しいです。

 

言いたいことをもっと適切に。もっと素敵に言えるようになりたい方とご一緒できるのを楽しみにしております。興味をお持ちの方は下↓をクリックしてみてください(^。^)

********************

【残り1席】「コミュニケーション能力UP!」を目的としたアドラー心理学×アサーション講座。

https://www.facebook.com/events/1664993920183088/