こんばんは。北村優子です。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 長〜くブログを更新していませんでした。そんな中でも、時々講座についてお問い合わせいただき、申し訳なく思いつつも、嬉しく思っていました。お問い合わせくださった方々には、個別に連絡させていただきましたが、改めて、興味を持ってくださり、ありがとうございました。

 ブログ更新していない間、実は、家族が1人増えました❤︎なんか・・・改めて見ると、この時は顔がふっくらしています。そういえばこの日、入る服がないことに出かける直前になって気づき、どうしようもなくて、後ろのファスナーは空いたまま、上着をはおったのでした。ははは。秘密です。と言いつつ、書いてしまいましたが。まあ、「産後あるある」ではないかと思います(笑)。
LES5tiMwm5JwKQ61485865641_1485865671

 先月(といっても、去年の話ですよね。今頃スミマセン(^_^;))、うちにご招待し、勇気づけクリスマスパーティーを開きました。赤ちゃん、みんなに抱っこしてもらいました。
 穏やかな時間が流れて、楽しくおしゃべりしたりして過ごしているうちにあっという間に終了予定時間が過ぎていました。みなさんの近況、心境の変化、キャリアアップ、最近の気づきなどが聴けて、とっても嬉しかったです。すごく楽しかったので、少人数の講座は、いつかうちで開くのも良いかも!?
DSCF2718 CXCUwUrfoefp66j1485864834_1485864872 DSCF2721

 諸事情もあり、また私自身いろいろ考えて、こちらで妊娠のご報告をしていませんでした。出産後は、ブログ書きかけては完成できずを何回か繰り返し、今に至ってしまいました。

 そういうことで、昨年の活動は前半のみ。それも、妊婦だったので無理せず…ではありましたが、自分が主催したアドラー心理学講座やアサーション講座では、たくさんのことを一緒に学ばせていただきました。加えて、大学での授業、宇都宮市母子支援従事者研修などを通して、アドラー心理学をお伝えする機会に恵まれ、そのたびに、私もとても勉強になりました。

 だんだん大きくなるお腹を抱えてのお仕事は、最後はふ〜ふ〜言いながらでしたが(笑)、キャンセルすることもなく、無事に終了できたのは、家族や講座に来てくださったみなさまのおかげです。ありがとうございました。

 妊婦の私がちょっとくじけそうになったとき。共同研究者のメンバーにも、たくさん支えてもらいました。一緒に研究発表したこと。すごい大雨の中、出版社に出版の相談に行ったこと。出産の前日になっても報告書の私担当部分が終わってなくて、焦らせたこと(ごめん…💦)。いい経験と思い出になりました。いつもありがとう❤︎

 実は出産前、ちょっとだけ、「産後は大丈夫かな?私・・・」と心配でした。子供が生まれてとっても幸せなはずなのに、「私ばっかりが大変な思いをしている‼︎」とイライラして夫婦喧嘩ばかり。夫婦仲が険悪になり、悩みにどっぷりハマって辛かった前の産後を思い出したからです。
 でも今は、穏やかに過ごしています。それは、アドラー心理学の考えや、アサーションのおかげであることを感じています。悩みやケンカが全くないわけじゃなくて…仮に悩んだりケンカしたり失敗したりしても、どうしたらいいかのヒントが私の中にたくさんできたからだと思います。
 以前も、家族は同じように私の側にいてくれていました。
 でも、足りないところや短所に目がいっては、イライラする私がいました。私の捉え方が変わったことで、家族とも穏やかで温かい時間を過ごすことができるようになりました。毎日、本当に幸せだなあって思います。ノロケですみません(笑)。

 去年12月までは、共同研究の報告書を書いたりして、ほとんど自宅で過ごしていましたが、今月は、宇都宮大学、とちぎ男女共同参画センターでアドラー心理学の授業や講座をさせていただきました。
 まだ赤ちゃんも小さいですし、しばらくは、妊娠前に行政からいただいていたお仕事や、大学での授業を中心に細々と・・・ではありますが、今年も、単なる知識としての「アドラー心理学」ではなく、楽しく穏やかに暮らすための「実践する!アドラー心理学」を一緒に学ばせていただくことを楽しみにしています。

 明日は、宇都宮の姿川地区市民センターでの講座です。明日はどんな方たちとお会いできるのかな~♫今年もよろしくお願いいたします。