イヤイヤ期サポーターの北村優子です。栃木県で子育てをするママに「とっても簡単。アドラー心理学を日常に取り入れて、疲れる子育てから卒業する方法」をお届けしています。

 

***************************

 

忙しいからってずっと走り続けていると余裕がなくなって、イライラしてしまう。結局子供に対しても余裕がなくなる。頑張りすぎると、私はそんな悪循環に陥ってしまうと自分で分かっているので、1日1回でも自分の「癒し」の時間を持つことが大切だと思っています。

 

ゆっくり温泉に行ったり、映画を見たりできればいいのですが、そんな時間も取れないし、テレビや新聞すら見る時間がないことも。ママの1日は目まぐるしいですよね!

 

そこで私が毎日自分のためにしている「癒し」がアロマセラピーです。

 

学校でずっと働いてきた私が、「子育てをしているママの役に立つことをしたい!」と思ったとき、最初に思いついたのがアロマセラピーでした。中村あづさアネルズ先生の所に通って、勉強をしました。

 

マッサージ台まで購入して、習いたての頃はお友達に練習させてもらったりしていましたが、練習後にどっと疲れて、自分がマッサージ屋さんに駆け込むというぐあいだったので、「何か違うな(^_^;)」と思って、やめました(笑)。

ただ、自分のためのアロマセラピーはそれからずっと続けています(#^.^#)難しいものではなく、お風呂に入る前に床にオイルをたらすだけ♬お湯で温まり、揮発してとてもいい香りが上がってきます。そして寝る前にティッシュにオイルをたらすだけ♬数滴でも、ベッドルーム全体にいい香りが漂います。

 

今日の自分の気分や体調に合わせて、数種類オイルを選びます。特に高い効果を感じるのが睡眠時間が短い時。いい香りを吸い込もうとして無意識に呼吸も深くなりますし、とても眠りが深かったことを次の日に実感できます。

 

ティッシュや床に数滴たらすだけなら、本当に簡単o(^o^)o1蓋を開けて、オイルをたらして、閉めるまで10秒くらい。面倒くさがり屋の私でもずっと続いている「癒し」です(笑)。

 

オイルは色々なところで売られていて値段もピンからキリまでですが、同じオイルの名前がついていても、質がいい物のほうが効果が実感しやすいです。

 

平日よりも忙しいママの日曜日(^_^;)今日は、ラベンダー、ローマンカモミール、オレンジスィートで眠ろうと思います。

IMG_0763

 

いつか、心理学講座やカウンセリングのときに、素敵な「香り」もお届けできたらなーと思っています♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦