講座案内

こんなお悩みはありませんか?

  • 上の子とのコミュニケーションがうまくいかず、怒ってばかりいる。
  • 怒りすぎた後、自己嫌悪。子供の寝顔を見て「ごめんね」と言っている。
  • 子育てに役立つと聞いてアドラー心理学の本を読んだが、よく分からない。
  • 自分の子育てがこれで正しいのか自信がなくて、いつも不安。
  • 私は自分の時間がないのに、夫が飲み会やゴルフに行くことにイライラする。
  • 子供、家族のために、仕事をセーブして我慢しているが、実はモヤモヤする。

モヤモヤ・イライラの原因は、子供や夫の行動じゃなくて、お母さん自身の心にあるのかもしれません。

お母さんが自分の好きなことを我慢しなければ、実は、家庭がもっとうまくいきます。

そのためには、自分の心を知ること、子供や夫、周りの人とのコミュニケーションの方法を変えることが必要です。

アドラー心理学を通して、自分のやりたいこと、自分の魅力を引き出しませんか?同時に、あなたの大切な家庭を、もっと温かく楽しいものにしませんか?

講座案内

① 勇気づけTea Time

気軽に参加していただけるtea timeを開催しています。

『嫌われる勇気』などの本を読んだけれど、よく分からない。落ち込むことがあったので、元気になりたい。

これまで講座にご参加くださった方はもちろん、初めての方も歓迎いたします。

素敵な仲間と、みんなで、笑ったり、泣いたり。

来たときよりも、3倍「笑顔!」「楽しい!」「元気になった!」を大切にした、温かいtea timeです。

② あなたの「悩み解決」のために創られた、オーダーメイド アドラー心理学ベーシックコース

同じ「お母さん」でも、人の悩みはそれぞれ違います。

環境も、理解度も、行動パターンも違います。

このコースは、講師が「これを教えれば良さそう」「何かの役に立ちそう」と思った内容を講師のペースで進めるのではなく、

参加者それぞれのお悩みを事前にヒアリングして、自分でもよく分からないモヤモヤやイライラを明確にした上で、

「具体的な解決法」をお持ち帰りいただくコースです。

いわば、あなたのためにカスタマイズした「オーダーメイド」の講座内容なので、直接的な悩みの解決方法を手に入れ、日常生活ですぐに実践、変化を感じられるコースです。

こちらは、カウンセリングの手法に、教育学の「プロセスシラバス」という手法を用いて行います。

受講後にいただいた声

  • 『ATM』だと思って一緒に暮らすか、離婚するか迷っていた夫と、話が冷静にできるようになり、夫は子育てにも協力的になった。
  • 優しい目で子供を見られる。穏やかな気持ちで、笑顔で過ごせることが増えた。
  • 自分で自分をしばっていたことに気づき、絶対無理だと思っていた習い事を始めた。
  • 子供が小さいからと諦めていた、自分の仕事をしようと思え、次の行動に踏み出す勇気が出た。
  • すぐに実践できることが多く、変化を感じられた。

③ アドラー心理学 実践コース(新)

「次のコースはないんですか?」というリクエストにお応えして、2018年より開始することにしたコースです。

ベーシックコースは、基本的な知識やスキルを身に付けて、日常生活に活かします。

実践コースは、それらを更に日常生活で使いこなし、もっと自分をご機嫌にして、周りの人との関係を良くするためのトレーニングを行います。

お母さんが、家庭を大切にしながらも、自分のしたいことを実現していくために。

子供や夫、仕事関係の人とのコミュニケーションをより良く取るための実践コースです。

ワンランク上のコミュニケーションスキルを身に付けて、人間関係を更に良くしませんか。

Chapter 1
私が私をご機嫌にするために、人生をクリエイトする方法①
Chapter 2
私が私をご機嫌にするために、人生をクリエイトする方法②
Chapter 3
子どものやる気や能力を引き出すための聴くトレーニング
Chapter 4
夫とケンカにならずに、伝えたいことを伝えるアサーショントレーニング
Chapter 5
苦手なあの人に、言いたいことをサラッと感じよく言い、更に人間関係を良くするアサーショントレーニング

④ 勇気づけリーダー(ELMリーダー)養成コース

あなたの周りの人を勇気づけることで社会貢献する「勇気づけリーダー」になるためのコースです。

ヒューマンギルドの「ELM」というテキストを用います。

自宅リビングで友達を集めて、少人数の講座を開くことも、

50名を対象に研修をすることも、

どちらでもできるようになるため、少人数、大人数、それぞれの違いと特徴を押さえて、人前に立ってお話をするための基本的な練習を行います。

大人数を対象にした講座デモンストレーションでは、実際に、企業研修を想定して、お洋服を選んで着ていただき、大きな会場で練習もします。

⑤ 講師のためのアドバンスコース

ELMリーダーの資格を取ったはいいけれど、その後、講座開催の具体的方法が分からない、怖気付いて怖くなった。

そして、資格を取っただけで終わってしまった。

そんなことになりたくない。本当に講師になりたい!本気の方のコースです。

このコースは、実際に人を集めてセミナーを開催します。そのために、

  • 机の配置
  • 立ち位置
  • 効果的なホワイトボードの使い方
  • 立ち振る舞い
  • 分かりやすく論理的な講座を組み立てるための方法
  • モチベーションの低い参加者を巻き込むための方法
  • 眠気を吹き飛ばす惹きつけ方など

ファシリテーションスキルなどを身に付けます。

そして、講座最終日は、実際に人を集めセミナーを開催していただきます。

こちらは、

  • ELMリーダー資格をお持ちの方

対象ですが、

  • エントリーシート(レポート)を読ませていただき、実際にお会いしてお話を伺ってから、ご受講について決めさせていただきます。ご受講いただけない場合もありますのでご了承ください。

全てのコースで「いい勉強になった」「感動した」と一時的に満足して終わることを目標としていません。

私の元々の専門は、教育学の中でも「習得」です。

日常生活で実践して、身に付け(習得)、自分、子供、夫との関係が変わり「自分自身で、自分の毎日をご機嫌にクリエイトできる」ようになっていただくことを目標としています。

そのため、教育学的な考えに基づいて、全てのコースを以下のようにしています。

ご自身のお話や、質問をするカウンセリングタイムをたっぷりとお取りしています。ファシリテーションにも基づいた「変化を促すための話しやすい場づくり」は、ここだけの最大の特徴で「他にはない」と一番ご好評をいただいています。

受講者からの声

  • 自由に安心して話せる環境だった
  • 納得するまで根気よく付き合ってくれた
  • 丁寧に1人1人の話を聴いてくれたことが変化を促した

講座外での完全メールサポート付きです。

受講者からの声

  • 疑問にとことん寄り添ってくれたからこそ、問題解決できた
  • 具体例が豊富で分かりやすかった

丁寧にサポートさせていただくため、4名までの少人数限定です。

受講者からの声

  • 少人数での受講がとても良かった
  • 親密感が高まり、仲間と本音で話せたことで、変われた
返金保障
何の変化も感じられない、内容にご満足いただけない場合、100%返金いたします。

⑥ 講座・研修のご依頼

行政、病院などで、アドラー心理学、アサーションの講座、研修を行っています。

担当者へのヒアリングだけでなく、関係者へのヒアリングも行い、時には、PAC分析(カウンセリングと統計を融合させた研究手法)を用いて、より有意義な内容にしています。

講座・研修の例

教師対象「アドラー心理学を主体的・対話的学び(アクティブラーニング)に活かす」

看護師対象「チームナーシングに必要なアサーション」