子供のやる気を引き出す魔法の質問講座

 

前回、大好評だった講座。再び、先生をお呼びすることにしました。

 

大変ありがたいことに、満席となりました。ありがとうございます。

 

********************

 

こんなことにお悩みのママはいませんか?

 

✔「宿題しなさい」など、すぐに口出しをしてしまい、かえってやる気を失わせている。

✔「学校どうだった?」と聞いても、「ふつー」「忘れた」としか返ってこなくて、会話に戸惑う。

✔もっと子供との会話をイキイキ楽しみたい!

 

そんなママのために、東京からゲスト講師を再度お招きし、【子供のやる気を引き出す魔法の質問講座】を開催いたします。

 

 

【子供のやる気を引き出す魔法の質問講座】を受けたあとは?

 

♥親が指示や要求をしなくても、子供が自らの力で動き出すようになる。

♥子供が自分の頭で自分のことを考えるようになる。

♥子供との会話が弾むようになる。

 

【子供のやる気を引き出す魔法の質問】とは・・・?

 

実は私は、【魔法の質問】と聞いたとき、

 

「魔法って何?」「もしかして大げさに言っている?」ちょっとそう思いました(笑)。

 

だから、気になりつつも、受講するまでに2年くらい足踏みしていました。

 

そんな私が受講にいたった理由は、寝不足でげっそり、疲れ果てて、何か自分にエネルギーを補充したいと思ったからです。藁にもすがる思いで受講しました。

 

受講すると、自分自身のやる気がぐんぐんみなぎってくるのを感じました。帰る頃にはエネルギー満タン。

 

家に帰ってすぐ、学んだことを生かして、テレビを見ていた息子に質問してみました。

 

「どんな言葉を言われたら嬉しい?」

 

息子の目が急に輝いて、たくさんたくさん話してくれました。学校での出来事など、話はどんどん膨らんで、弾んだコミュニケーションが取れました。

 

学校から帰ってすぐ「今日、どうだった?」と聞いても、「いつも通り普通だよ~」と返す息子が・・・です(笑)。

 

やっぱりこれは、魔法!でした。

 

魔法の質問をもっと学びたいと思いました。

 

マツダミヒロさんが考案された【魔法の質問】。文部科学大臣賞や、最優秀社会貢献部門賞も受賞されています。

 

この【魔法の質問】を栃木県のママにもぜひ届けたい!

 

そう思い、

 

東京から、魔法の質問キッズトレーナーの土田奈美枝先生をお招きすることにしました。

 

 

奈美枝先生について

 

 

奈美枝先生は、魔法の質問に出会う前、2歳差のお子様たちの育児に追い詰められ、キッチンに座り込んでよく泣いていたそうです。

 

その頃は自分のころが大嫌いで、「自分は何もできない人間」「夫ともうまくいかない」と思っていたそうです。

 

自分のことは後回し、引きこもりのような生活で、ご主人の服を着て過ごし、自分用の出かける服さえ持っていない(!)状態だったとき、アドラー心理学に出会います。

 

ただ、アドラー心理学はいいけれど、実践を継続していくのは難しい・・・。

 

そんな時にとっても効果的で、役に立ったのが【魔法の質問】。魔法の質問のおかげで、お子さんたちに指示をするのではなく、彼らに関心を寄せ、よく観察するお母さんになれたそうです。

 

漢字が覚えられないお子さんと、漢字に取り組んだ方法。

 

お子さんが道がわからなくなってしまったときの対処法。

 

じっとしないお子さんと、歌舞伎を楽しく観に行けた方法。

 

魔法の質問を通して、お子さんのやる気を引きだしたエピソードはすばらしいと思いました。

 

先生は、現在「才能を発揮できる職業を持ち、賢く美しい女性になりたい女性のためのスクール才色兼備塾」代表としてもご活躍されています。

 

これまで、【魔法の質問】やアドラー心理学を通して、何百人もの女性の魅力を引き出し、絶大な支持を得ている奈美枝先生。

 

私も大大大ファンです。

 

私は、何を学ぶかももちろん大切だけれど、誰から学ぶかも、とても重要だと思っています。

 

奈美枝先生から学ぶ【子供のやる気を引き出す魔法の質問講座】。

 

栃木のママたちにも、この魔法が届きますように!

 

前回の講座の様子はこちらから。

【子供のやる気を引き出す魔法の質問講座】終了しました!

 

******************

【講座概要】

 

日 時:12月13日(水)10:00~12:00

 

会 場:栃木県下野市内 お申し込みの方に詳細をお伝えします

 

受講料:2000円

 

※お子様の同伴可

※終了後、奈美枝先生とのランチ会(希望者)