やる気を引き出す「質問」授業@大学

 

先日、栃木県内の大学にて、

【やる気を引き出す質問】

の授業をさせていただきました。

 

夏休みに海外研修に行く学生さん向けです。

 

何が何だかわからない写真になっていますが(笑)、16名の学生さんたちが出席してくれました。

 

異文化コミュニケーションは、「英語」さえできればOKなのではありません。

 

自分の理解。相手への理解。

 

などなど、日本人同士以上に、複雑なコミュニケーションとなります。

 

海外に行くと、びっくりすることがたくさん。

 

英語さえできればいいということではないんです。

 

専門的なことはまたの機会に書きたいと思いますが、

 

人が異文化に触れたときって、最初は、何もかもが新鮮だけれど、そのうち「日本ならこうなのに・・・」と相手への不満が募ってきたり。

 

そして、その国が嫌いになってしまったり。

 

自分の「当たり前」は、「当たり前」じゃないんですよね。

(あ、これって、恋愛や結婚もそうですよね 笑)。

 

日本人学生だけのつもりだったけれど、留学生も来てくれ、急遽、通訳をはさみながらの授業に。

 

まさに授業自体が、異文化体験になったようでした。

 

短い時間でしたが、私が海外に住んだ経験談もお話し、有意義な海外研修を祈って、授業は終わりました。

 

貴重な海外研修。

 

海外に触れることを通して、日本のいいところを再発見する機会にもなってほしいなって思います。

 

普通なら、16人って、そんなに多くもありませんが、ワークが盛り上がりすぎて、声が全然通りませんでした。

 

狙い通り、【やる気】が出たからだと思います(笑)。

 

終わってから、1人の外国人留学生が、授業がすごく楽しかったと感想を言いに来てくれました。

 

日本を好きになってもらえたら、より嬉しいです。

 

※やる気を引き出す「質問」は、コーチングをベースに開発されたものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です